池袋がんクリニック・横浜クリニック・新大阪NKクリニック・岡山NKクリニックは統合し、医療法人輝鳳会 がんのクリニックとなりました。

0120-582-820

「あきらめないがん専門クリニック」として、進行ガンを積極的に治療します。

年末年始休診のお知らせ
新大阪NKクリニックは年末年始の為、12/28(日)~1/4(日)まで休診いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

shinosaka-pic3

大阪市淀川区宮原1-6-1 新大阪ブリックビル8階
freedial20120-582-820 受付時間 9:00〜18:00(日祝を除く)
診療時間 9:30〜17:30(水日祝を除く)
MAIL shinosaka@kihoukai.net

【アクセス】 電車でお越しの場合…
 ・JR「新大阪」駅北口より徒歩3分
 ・地下鉄御堂筋線「新大阪」駅
 出口1より徒歩3分
お車でお越しの場合…
 ・名神高速道路・中国自動車道
  「吹田」ICから30分
 ※新大阪ブリックビルの地下に無料駐車場があります。
  クリニックゾーンにお停めください。
  車イス専用ゾーンをご利用の場合は予約が必要です。
空港からお越しの場合…
 ・ 伊丹空港よりバスで30分

院長プロフィール

院長:小林 賢次(こばやし けんじ)
経歴:
1991年 京都大学法学部 卒業
2000年 富山医科薬科大学医学部医学科 卒業
同愛記念病院 研究検査科
NTT関東病院 病理診断部 他を経て
2014年10月 医療法人 輝鳳会 理事 及び 新大阪NKクリニック院長 就任

医師免許番号 第409164号 平成12年4月28日

院長からのメッセージ:
がん治療においては、外科手術、抗がん剤、放射線という3大治療が一般的で、健康保険が適応されることもあり、この3大治療が日本の標準治療になっております。
これらはエビデンスのしっかりした、優れた治療法ですが、それだけではがん患者様にとって決して満足のいく治療法とは言えません。 特に、再発がん、転移がんに対しては有効でない場合が多いことも事実です。
新大阪NKクリニックでは、免疫細胞療法の中でも特にがん治療に有効とされる「高活性化NK細胞療法」を中心に、副作用が少なく効果が期待できる、様々ながん治療を提供しております。それぞれの患者様に合わせて、それらを組み合わせた「複合免疫療法」を行なうことで、より大きな効果が期待できます。標準治療で限界を迎えた患者様、余命宣告をうけた患者様に対しても、「あきらめないがん治療」をかかげ、積極的に治療に取り組んでおります。

岡山NKクリニック >

 

医療法人 輝鳳会 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル7階 Tel:0120-582-820 Mail:info@kihoukai.net
Copyright(C) 2014 Kihoukai gannoclinic All Rights Reserved.

ページの先頭にもとる
ft-soudan ft-shiryo