0120-582-820

「あきらめないがん専門クリニック」として、進行ガンを積極的に治療します。

kensa-pict2

16,200円〜

正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の変異を調べ、画像診断では発見不可能な分子レベルの「微細ながん細胞」の存在リスクを評価し、がんの超早期診断を可能にします。
また、目に見えない「がんリスク」を顕在化し、「がん予防」、「がん再発防止」のための新たな指標を提供します。

さらに詳しく >>

64,800円

個々の免疫メカニズムの低下具合や免疫異常のチェックにより、がんの診断をより早く正確に行います。
血液採取だけで、がんの異常を診断します。
免疫細胞や、がんの免疫状況などを精密に測定し、がんの発生や再発、転移に結びつく異常を監視します。

129,600円

医学博士・宇野克明先生の開発された「リスクチェッカー」がん専門のスペシャル検査で、より細かい検査項目までデータを解析いたします。 その数値を見ながら治療を進めていくと、的確に「がん免疫」および「がん」がどうなっていくかが分かります。

45,360円

採取された少量の便から、腸内細菌の遺伝子(DNA)を取り出し検査することで、腸内細菌のバランスを明らかにする検査です。
「t-RFLP法」と呼ばれる方法で分析、検査を行ないます。

治療の流れ >

102,600円

消化器のがんに対して9割の高い感度を示します。
対象となる疾患は、胃がん、大腸がん、膵臓がん、胆道がんの4種類の消化器がんで、一度の採血でこれらすべての検査ができます。検査は1回の採血(5cc)のみです。
検査から、約2週間で結果がわかります。

さらに詳しく >>

検査料は今まで通りで、項目が増えました!

男性(5種)  32,400円
女性(6種)  32,400円

通常、アミノ酸濃度はそれぞれ一定に保たれるようにコントロールされていますが、病気になると一定に保たれている血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化することが分かっています。
血液中のアミノ酸濃度を測定し、バランスを統計的に解析することで、がんに罹患しているリスクを評価する検査です。

 

医療法人 輝鳳会 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル7階 Tel:0120-582-820 Mail:info@kihoukai.net
Copyright(C) 2014 Kihoukai gannoclinic All Rights Reserved.

ページの先頭にもとる
ft-soudan ft-shiryo